ネガティブコントロール抗体 (体外診断用医薬品)

サイトスタットtetraCHROMEは、世界初の4カラー分析用モノクローナル抗体試薬です。tetraONEソフトウエア、tetraCXPソフトウエアもしくはNavios tetraソフトウェアを導入したフローサイトメーターで、リンパ球サブセットを自動測定できます。TQ-Prepを用いたNo-Wash全血法に最適なリンパ球サブセット分析用モノクローナル抗体試薬で、CD45蛍光と側方散乱光でリンパ球をゲーティングすることにより、ゲートリージョン内に混入する赤血球デブリスを除外できるため、正確性、精密性がともに高い分析結果を得ることができます。

【CYTO-STAT tetraCHROME】CD45-FITC / CD56-RD1 / CD19-ECD / CD3-PC5

組合せ クローン 標識 アイソタイプ 容量 形状 製品番号 価格 体診 データシート
CD45
CD56
CD19
CD3
B3821F4A
N901 (NKH-1)
J3-119
UCHT1
FITC
RD1
ECD
PC5
IgG2b マウス
IgG1マウス
IgG1マウス
IgG1マウス
50テスト 液状 6607073 ¥82,000 データシート

リンパ球細胞表面抗原の分析およびT細胞、B細胞、NK細胞の測定。 さらに、CD3陽性率、CD19陽性率、CD3-/CD56陽性率の和(T+B+NK)から、ゲートリージョン内リンパ球の純度を評価できます。