ネガティブコントロール抗体 (体外診断用医薬品)

サイトスタットtetraCHROMEは、世界初の4カラー分析用モノクローナル抗体試薬です。tetraONEソフトウエア、tetraCXPソフトウエアもしくはNavios tetraソフトウェアを導入したフローサイトメーターで、リンパ球サブセットを自動測定できます。TQ-Prepを用いたNo-Wash全血法に最適なリンパ球サブセット分析用モノクローナル抗体試薬で、CD45蛍光と側方散乱光でリンパ球をゲーティングすることにより、ゲートリージョン内に混入する赤血球デブリスを除外できるため、正確性、精密性がともに高い分析結果を得ることができます。

【CYTO-STAT tetraCHROME】CD45-FITC / CD4-RD1 / CD8-ECD / CD3-PC5

組合せ クローン 標識 アイソタイプ 容量 形状 製品番号 価格 体診 データシート
CD45
CD4
CD8α
CD3
B3821F4A
SFCI12T4D11 (T4)
SFCI21Thy2D3 (T8)
UCHT1
FITC
RD1
ECD
PC5
IgG2b マウス
IgG1マウス
IgG1マウス
IgG1マウス
50テスト 液状 6607013 ¥82,000 データシート

リンパ球細胞表面抗原の分析およびT細胞、B細胞、NK細胞の測定。 さらに、CD3陽性率、CD19陽性率、CD3-/CD56陽性率の和(T+B+NK)から、ゲートリージョン内リンパ球の純度を評価できます。