キット製品

Lineage-PE Cocktail

Lineage-PE CocktailはPE標識された、CD3CD14CD19CD20CD56より構成されており、フローサイトメトリーのPEチャンネルを用いて5種類の免疫細胞集団(T細胞、B細胞、NK細胞、単球/マクロファージ)を一緒にポジティブ染色することが可能です。PE以外の蛍光標識された抗体を用いると、PEネガティブ細胞へのゲーティングで樹状細胞の表現型同定等が可能となります。

組合せ クローン 標識 アイソタイプ 容量 形状 製品番号 価格 体診 データシート
CD3
CD14
CD19
CD56
CD20
UCHT1
RMO52
J3-119
N901 (NKH-1)
B9E9 (HRC20)
PE
PE
PE
PE
PE
IgG1マウス
IgG2aマウス
IgG1マウス
IgG1マウス
IgG2aマウス
100テスト 液状 B29559 ¥45,000 データシート
全血サンプルの8カラー測定例

全血サンプルの8カラー測定例。
CD45-Krome Orange, HLA-DR-Pacific Blue, CD11c-PC7, Lineage-PE, CD1c-PE-Cy5.5, CD16-FITC, Clec9-APC, CD123-APC-A700で染色し、VersaLyse + Fixativeで溶血と固定を行った。
Lineage-PE CocktailとCD11c抗体、HLA-DR抗体を併用することで、ミエロイド系DC領域(Lineage-CD11c+HLA-DR+)と形質細胞系DC領域(Lineage-CD11c-HLA-DR+)を分離することができる。形質細胞性DC領域のうち、CD123の発現により形質細胞性樹状細胞を同定することができる。このように、ミエロイド系DC領域では、Clec9A(Clec9AmDCs)、CD1c(CD1cmDCs)、CD16+ mDCsの3つの集団を明確に識別することができる。