抗ヒトCD抗体

CD326

EpCAM(Epithelial Cell Adhesion Molecule)としても知られるCD326は、さまざまな上皮細胞の細胞表面に発現する40kDaのI型膜貫通型糖タンパクです。CD326は、Ca2+に依存しない細胞間接着分子であり、細胞間接着に主要な役割を果たします。さらに、細胞のシグナル伝達、増殖、分化、及び臓器形態の維持において重要な役割を果たすとされています。腫瘍学の分野では、CD326は循環腫瘍細胞の分離と同定のための重要なマーカーです。

アプリ
ケーション
クローン
(アイソタイプ)
標識 容量 形状 製品タイプ 用途 製品番号 価格 体診 データ
シート
C
VU1D9
(IgG1マウス)
APC 0.5 mL 液状 IOTest FCM B90408 ¥70,000 データシート