抗ヒトCD抗体

S-EndoCD146

CD146抗原は、S-Endoとして知られている分子量118kDaの膜貫通単糖鎖タンパクで、免疫グロブリン・スーパーファミリーに属します。細胞外領域は2個のV様ドメインと3個のC2様ドメインで構成されています。CD146抗原は、他のIgスーパーファミリー接着分子と関連して、細胞間接触部位に集中的に存在しており、細胞の接着、とくに細胞単層の維持に役立っています。CD146抗原は、内皮細胞に構成的に発現し、平滑筋細胞や中間栄養膜など他の細胞種でも発現が認められます。末梢血の白血球では、活性化T細胞サブセット以外にCD146の発現は認められません。

アプリ
ケーション
クローン
(アイソタイプ)
標識 容量 形状 製品タイプ 用途 製品番号 価格 体診 データ
シート
C,F
HLDA6
TEA1/34
(IgG1マウス)
PE 100テスト 液状 IOTest FCM A07483 ¥65,000 データシート
PC5 100テスト 液状 IOTest FCM A22364 ¥69,000 データシート

TEA1/34抗体は、第6回HLDAにおいてCD146に分類されています(code:E077)。

正常末梢血(全血法)

HELA cell line