抗ヒトCD抗体

Syndecan-1CD138

CD138抗原は、syndecan-1としても知られており、4種類の膜貫通型ヘパラン硫酸化プロテオグリカン(Syndecan-1、Syndecan-2またはfibroglycan、Syndecan-3またはN-syndecan、Syndecan-4またはamphiglycan)で構成される、syndecanファミリー分子のひとつです。Syndecan分子は、細胞外基質タンパクや細胞表面分子、サイトカインなどの可溶性タンパクとの相互作用に関与します。哺乳類の付着性細胞のほとんどが、Syndecan-1を含むヘパラン硫酸プロテオグリカンを発現し、発生過程で発現調節を受けていると考えられることが報告されています。

アプリ
ケーション
クローン
(アイソタイプ)
標識 容量 形状 製品タイプ 用途 製品番号 価格 体診 データ
シート

B-A38
(IgG1マウス)
PE 100テスト 液状 IOTest FCM A40316 ¥61,000 データシート
PC5 100テスト 液状 IOTest FCM A54191 ¥69,000 データシート
PC5.5 50テスト 液状 IOTest FCM A98835 ¥75,000 データシート
APC 50テスト 液状 IOTest FCM A87787 ¥95,000 データシート
Krome Orange 0.5mL 液状 IOTest FCM B42019 ¥45,000 データシート
Pacific Blue 50テスト 液状 IOTest FCM B37788 ¥57,000 データシート
正常末梢血(全血法)

U266B1 cell line