抗ヒトCD抗体

IL-7RαCD127

CD127抗原は、ヒトIL-7レセプタのα鎖です。分子量は75-80kDで、正常なB前駆細胞にみられますが、成熟B細胞にはありません。また、大半のT細胞や、単球のサブセット、CD34+細胞のサブセットにも発現します。CD127分子は、CD132(IL-2Rγ)と会合して高親和性のIL-7レセプタを形成します。T細胞活性化に伴い、レセプタの発現は低下します。

アプリ
ケーション
クローン
(アイソタイプ)
標識 容量 形状 製品タイプ 用途 製品番号 価格 体診 データ
シート
B,C,I
HLDA6
R34.34
(IgG1マウス)
FITC 50テスト 液状 IOTest FCM B25366 ¥60,000 データシート
PE 100テスト 液状 IOTest FCM IM1980U ¥74,000 データシート
PC5 100テスト 液状 IOTest FCM A64617 ¥79,000 データシート
PC7 100テスト 液状 IOTest FCM A64618 ¥89,000 データシート
APC-Alexa Fluor 700 50テスト 液状 IOTest FCM A71116 ¥52,000 データシート
APC-Alexa Fluor 750 50テスト 液状 IOTest FCM B12700 ¥90,000 データシート
APC 50テスト 液状 IOTest FCM B42026 ¥50,000 データシート
正常末梢血(全血法)。 IM1980UとCD3-FITCで二重染色。リンパ球にゲート設定。

溶血させた正常全血サンプル

R34.34抗体は、CD127へのIL-7の結合を阻害します。