抗ヒトCD抗体

樹状細胞CD83

CD83もしくはHB15分子は、43kDaの糖タンパクで、免疫グロブリン・スーパーファミリーのメンバーです。細胞外に1個のIg-V領域様ドメインと、膜貫通領域、40アミノ酸残基より成る細胞内ドメインで構成されています。CD83は、主として皮膚のランゲルハンス細胞や末梢血の樹状細胞、リンパ組織のT細胞領域中の指状突起細網細胞などの樹状細胞系統に発現します。胚中心リンパ球にも弱く発現します。CD83は休止期の末梢血白血球では検出できるほどには発現せず、in vitroでリンパ球を活性化した場合にのみ低レベルで発現します。

アプリ
ケーション
クローン
(アイソタイプ)
標識 容量 形状 製品タイプ 用途 製品番号 価格 体診 データ
シート
C,I,A
HLDA5
HB15a
(IgG2bマウス)
FITC 100テスト 液状 IOTest FCM IM2410U ¥79,000 データシート
PE 100テスト 液状 IOTest FCM IM2218U ¥86,000 データシート
PC5 100テスト 液状 IOTest FCM IM3240U ¥69,000 データシート
CD83遺伝子をトランスフェクトした  K562細胞をIM2218Uで染色

K562 B10 cell line