抗ヒトCD抗体

TAPA-1CD81

CD81分子は、細胞膜を4回貫通するドメインをもつ単鎖タンパクです(テトラスパンファミリー/TM4SF)。アミノ基末端およびカルボキシル基末端の両方が細胞質内にあり、細胞外にはペプチドのループが2箇所で露出しています。CD81抗原は糖鎖を含まず、分子量は26kDaです。組織分布が広く、他のTM4スーパーファミリーのメンバー(CD37、CD53など)と会合して、またB細胞では、CD19CD21もしくはMHCクラスⅡ抗原と会合して存在していると考えられます。B細胞大部分のBリンパ球は、分化段階の全般にわたってほとんどのB細胞が比較的高いレベルでCD81を発現しています。

アプリ
ケーション
クローン
(アイソタイプ)
標識 容量 形状 製品タイプ 用途 製品番号 価格 体診 データ
シート
C,I,W
HLDA5
JS64
(IgG2aマウス)
FITC 50テスト 液状 IOTest FCM B25329 ¥60,000 データシート
PE 100テスト 液状 IOTest FCM IM2579 ¥79,000 データシート
APC 50テスト 液状 IOTest FCM A87789 ¥72,000 データシート
Pacific Blue 50テスト 液状 IOTest FCM B19717 ¥45,000 データシート

JS64抗体は、大半の正常リンパ球、単球、好酸球と反応します。好中球や血小板は陰性です。JS64抗体は、いくつかの細胞株に対して増殖性抑制効果を示しますが、アポトーシスは引き起こしません。

正常末梢血(全血法)

溶血させた正常全血サンプル