抗ヒトCD抗体

FcγRⅠCD64

CD64抗原(FcγRⅠ)は、分子量72kDaの糖タンパクです。Igスーパーファミリーに属し、3つのC2様ドメインで構成されています。この分子は、IgGの高親和性レセプタで、モノマーのヒトIgG1及びIgG3とも結合できます。CD64抗原は、マクロファージ及び単球に発現しています。好中球では、インターフェロンγ(IFNγ)や顆粒球コロニー刺激因子で発現が誘導されます。

アプリ
ケーション
クローン
(アイソタイプ)
標識 容量 形状 製品タイプ 用途 製品番号 価格 体診 データ
シート
C,F,I
HLDA4
22
(IgG1マウス)
FITC 100テスト 液状 IOTest FCM IM1604U ¥62,000 データシート
PE 100テスト 液状 IOTest FCM IM3601U ¥69,000 データシート
ECD 50テスト 液状 IOTest FCM A98434 ¥57,000 データシート
PC5 100テスト 液状 IOTest FCM IM3606U ¥69,000 データシート
PC7 50テスト 液状 IOTest FCM B06025 ¥52,000 データシート
APC-Alexa Fluor 750 50テスト 液状 IOTest FCM A89308 ¥65,000 データシート
Pacific Blue 50テスト 液状 IOTest FCM B19718 ¥45,000 データシート
正常末梢血(全血法)。IM1604Uで染色。

正常末梢血(全血法)。
IM1604Uで染色。

22抗体は、ヒト単核食細胞系に対して特に高い親和性で結合します。この抗体が認識するエピトープは、IgGの結合部位とは異なります。