抗ヒトCD抗体

ロイコシアリンCD43

CD43抗原(分子量95-135kDa)は、O-結合型糖鎖に富むシアリル化単鎖膜糖タンパクです。この細胞表面ムチン型糖タンパクはLeukosialinまたはSialophorinとも呼ばれています。血小板と全ての白血球に発現します。休止期のB細胞には弱く発現しますが、活性化すると強く発現します。血漿中には、可溶性のCD43フォーム(galactoglycoprotein)が検出されます。この分子は、細胞活性化に伴い、膜型分子の細胞外領域がタンパク限定分解で剥離することによって形成されます。

アプリ
ケーション
クローン
(アイソタイプ)
標識 容量 形状 製品タイプ 用途 製品番号 価格 体診 データ
シート
A,C,F,I,P,W
HLDA5
DFT1
(IgG1マウス)
FITC 100テスト 液状 IOTest FCM IM3264U ¥65,000 データシート
PE 100テスト 液状 IOTest FCM A32560 ¥65,000 データシート
APC-Alexa Fluor 750 50テスト 液状 IOTest FCM A89307 ¥95,000 データシート

DFT1抗体はCD43抗原の細胞外エピトープと反応します。この抗体は、フローサイトメトリーや通常固定のパラフィン包埋組織切片での免疫組織化学染色による白血球の検出に有用です。DFT1抗体は白血球の同種接着を誘導することもできます。

正常末梢血(全血法)。IM3264Uで染色。

正常末梢血(全血法)。IM3264Uで染色。

組織反応性 DFT1抗体は、活性化していないBリンパ球を除く白血球と反応します。
染色パターン