抗ヒトCD抗体

PECAM-1CD31

CD31抗原は、Platelet Endothelial Cell Adhesion Molecule-1(PECAM-1)とも呼ばれる、免疫グロブリン・スーパーファミリーに属する分子量140kDaの単鎖膜糖タンパクです。骨髄系の造血前駆細胞と、血小板、内皮細胞ジャンクションに発現が認められます。CD31分子は、αVβ3インテグリンやCD38への結合を介して、血管内皮の壁面からの白血球の遊走に関与しています。さらに、CD31分子は、細胞質内のTy663およびTy686残基のリン酸化と、それに引き続くSHP-1、SHP-2チロシンフォスファターゼの結合によって、outside-inのシグナル伝達にかかわっています。最近の研究から、血小板の活性化と凝集に、CD31の作用するメカニズムがあることが示唆されています。

アプリ
ケーション
クローン
(アイソタイプ)
標識 容量 形状 製品タイプ 用途 製品番号 価格 体診 データ
シート
C,I
HLDA5
1F11
(IgG1マウス)
PE 100テスト 液状 IOTest FCM IM2409 ¥65,000 データシート
C,F,I,W
HLDA4
5.6E
(IgG1マウス)
FITC 100テスト 液状 IOTest FCM IM1431U ¥69,000 データシート
Pacific Blue 50テスト 液状 IOTest FCM B13035 ¥45,000 データシート
溶血させた正常全血サンプル

溶血させた正常全血サンプル